So-net無料ブログ作成
検索選択
2009年11月より、実家の兵庫県西宮市を自転車で出発。九州から沖縄に渡り、徳之島、奄美大島、屋久島へ。鹿児島に舞い戻って約1年を九州で過ごし、2011年7月にやっと北海道に上陸。ほぼ全道を走った後ニセコのスキー場で働きながら春を待ち、2012年8月に函館から青森へ。秋田、新潟、福島、岩手、宮城、茨城、そして千葉、東京へ。まだまだ旅は続くのだ。足跡&コメントはこちらから。フェイスブックはヨッシー松田で検索。ジャストギビングを通して、チャレンジボランティアも実施中 http://justgiving.jp/c/1386

ソネットブログはデータ量が1Gしか使えない。なので過去のブログを読みたい人は、いくつかのサイトを行き来して読んでもらわなアカンのですわ。スマンことです。

旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2009年11月~2010年7月) http://tabibito1.blog88.fc2.com/

その1~ 旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2010年7月~2011年8月) http://tabibito843.blog.so-net.ne.jp/

                  

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
クリックねえ!
北海道ニセコ編 ブログトップ
前の10件 | -

ニセコの日々  営業終了おおおおお。 [北海道ニセコ編]

2012年5月6日 日曜日 909日目

営業最終日。

DSCF0290.JPG

いつもと変わらず営業開始。

DSCF0291.JPGDSCF0292.JPG

山頂勤務へ向かう途中。地面の見えてるところのほうが広いかも。

DSCF0293.JPG

弁当は最後らしくザンギ。ザンギ=唐揚げにはお世話になりました。そしてこれからも。

DSCF0294.JPG

もう最後やけどステージの雪付けはいつも通りに行う。なんでかっていうと、ヒマやから。

DSCF0295.JPGDSCF0296.JPG

上のコースでは地元のレーシングチームが練習中。彼らはクワッドリフトには乗らないのでヒマなのである。

いつものように4時半に営業終了。普段は、「ただいまをもちまして本日の~」と放送される場内アナウンスも最後らしく、「今シーズンの営業を終了いたします」、となっていた。

支配人からちょこっと挨拶があっただけで、いつも通りに歩いて帰る。

DSCF0298.JPGDSCF0299.JPGDSCF0300.JPG

お世話になったスキー場を写真に納めておく。

DSCF0302.JPG

晩ご飯はいなりずしと、ザンギ、ソーセージ、ピザ。最後の晩餐である。

宅急便に荷物を取りに来てもらった。スキー、ボード、大きめ段ボール1個で8000円もした。でもこんなもんかな?

出費 8190円 (宅急便)

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ニセコの日々  雨のスキー場もええでえええ [北海道ニセコ編]

2012年5月5日 土曜日・こどもの日 908日目

DSCF0284.JPG

すでに朝から雨が降っている。連休を利用して滑りに来ている人には恨めしいであろう。

DSCF0285.JPG

おまけにキリも出てきた。視界悪くて最低。山麓勤務。

DSCF0286.JPG

弁当はホッケ、ソーセージ、豚肉炒め。品数は多いな。

DSCF0287.JPG

カベはもうほぼ全部地面が見えている。明日が営業最終日やからもうええけどね。

DSCF0288.JPG

夕方になってやっと青空が顔を出した。

DSCF0289.JPG

土曜日やけどカレー。おそらくこれが寮で食べる最後のカレー。まさか明日もカレーやったりして。

出費 0円

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ニセコの日々  一転ゴーカな晩ご飯 [北海道ニセコ編]

2012年5月4日 金曜日・休日 907日目

DSCF0273.JPG

朝から風が強い。全リフト運休。

DSCF0274.JPG

キャップさんは黙々と雪入れをしている。このひとは動いてないと死んでしまうタイプの人なのである。どうみても十分な雪があるのに、さらに乗り場に雪を付けるから高くなりすぎてSHINに全部削られてたこともある。

DSCF0275.JPG

昨日傾いてた休憩用キャビンを真っ直ぐ立てるように指示される。最年少のガクと2人で作業する。

DSCF0276.JPG

キャビンを横に倒し、下の雪を全部掘って直接地面に立てた。

DSCF0278.JPG

そして記念にパチリ。

DSCF0279.JPG

弁当はハンバーグ。これは珍しい。

午後から風が回復し、運転開始する。それでも少し減速して動かさないといけなかった。

DSCF0280.JPG

カベの雪がとうとう悲惨な状態になった。これでこのコースはクローズやな。迂回するけど初心者用ジュニアコースで滑ってくれ。

DSCF0281.JPG

晩ご飯はコロッケ2つにハンバーグ。それに炊き込みごはんとゴーカやないかい。昨夜の朝ご飯風夜ごはんはナンヤッタノカ?

DSCF0282.JPG

熊本県玉名市から薬類の差し入れが届いた。やざっちが送ってくれたのである。ありがたき幸せ。

DSCF0283.JPG

まだ2日働かなアカンが、スキーとボードは乾かして収納してしまう。明後日6日に宅急便で実家に発送するのだ。

出費 0円

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ニセコの日々  トン&トン [北海道ニセコ編]

2012年5月3日 木曜日・憲法記念日 906日目

出勤。

DSCF0260.JPGDSCF0261.JPG

また雪解けしてそこらじゅう地面が見えだした。

DSCF0262.JPG

休憩用に置いてあるキャビンも、雪が溶けて傾いてしまってる。

DSCF0263.JPG

そんなのはほっといて山頂勤務へ向かおう。

DSCF0265.JPG

トンカツと豚肉炒め。豚と豚やん。かぶってるやん。美味しくいただいたけどね。

DSCF0269.JPG

あったかいし曇ってると思ってたら雨が降り出した。それにもめげず結構な人数の人が滑り続けている。わしらやったらもう温泉にでも入りに行くけどな~。

DSCF0270.JPG

夕方、麓から急斜面のダイナミックコースを見たら、また地面が広がっていよいよコース閉鎖かな?

DSCF0271.JPG

晩ご飯はシャケと冷や奴。朝ご飯やん。寮住まいの社員、ウシさんとツトムセキネも同意見である。

出費 0円

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ニセコの日々  買い出しダウンヒル [北海道ニセコ編]

2012年5月2日 水曜日 905日目

休み。ホントは3日が休みやったが、2日に変更してくれと言われた。

DSCF0252.JPG

このところ暑いくらいの日が続いているせいか、発泡酒の消費がうなぎ登りなのである。だからまた買い出しに行く。



今回は豪快にダウンヒル様子を動画でお届けしよう。最初はカメラが揺れて見にくいけど、すぐに見やすくなるから勘弁してね。

DSCF0254.JPG

セブンでお買い物

DSCF0255.JPG

昼飯は寮で食うつもりなので、用事が済んだら早々に帰る。

DSCF0256.JPG

屋根がベッコリへこんだ倉庫。今シーズンなのかな?前からかな?

帰る途中、スキー場長の車とすれ違ったが、無反応やった。

DSCF0257.JPGDSCF0258.JPG

お昼はサンマとちくわ天。

午後は身の回りの片付けを少しする。実家に送り返すものと旅の装備が混ざり合ってるから仕分けせねばならん。

DSCF0259.JPG

夜は豚汁。

走行 14キロ 出費 3266円 (おかし、発泡酒)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ニセコの日々  ジャングルリフト [北海道ニセコ編]

2012年5月1日 火曜日 904日目

出勤。山頂勤務にリフトで向かう。

DSCF0245.JPGDSCF0247.JPG

リフト下がジャングルみたいになってきた。でも木が急に生えてきたわけではなく、雪の下に埋もれながらずっと春を待っていたのである。素晴らしき生命力。見た目にも雪解けを喜んでいるようにも見える。

DSCF0248.JPG

エビフライ。

DSCF0249.JPG

カベの雪がさらに減って、斜面の幅が半分くらいになっている。それでもまだクローズにはしていないのだ。

DSCF0251.JPG

夜ごはんはおでん。食後はブログ更新と、身に回り荷物の整理。仕事は5月6日に終わり、寮は5月7日に出て行かねばならない。

バーバーズのボス、おりょうは、「午前中に出て行け」、とヨッシーに引導を渡す。雨が降ったらどうすんねん!と文句言ってたら、たまたまごはんを食べに来ていた圧雪チームの村上くん(リバーガイド)が、

「雨だったらウチに来ていいですよ」、と助け船を出してくれた。ありがたいなあ。

出費 0円

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ニセコの日々  クロカンチーム [北海道ニセコ編]

2012年4月30日 月曜日・休日 903日目

出勤。

山麓の係。久しぶりに下界でお仕事。連休中は乗り場3人、山頂降り場2人の5人体制である。最盛期は5人と3人やったから、仕事的に大変になるような気がしたけどやってみたらなんとかなる。

DSCF0242.JPG

弁当はイカリングの竜田揚げ。なかなか美味しい。このイカも、マカナイバーバーズが解凍したのを輪切りにしてちゃんと作っているのだ。

今日も休日とあってそこそこお客さんがやって来る。特にビックリしたのはクロスカントリーチームで、15~16人ほどで急斜面をバシバシ滑るのである。クロカンの板って知ってる人はわかるけど、鉛筆くらい細くて靴も運動靴くらい軽い。普通のアルペンスキーの板は幅がある上に、前と後ろが太くて真ん中が細く出来ている。いわゆるサイドカーブというのがあるので、簡単に曲がることが出来るのだ。

それに対してクロカンの板はサイドカーブがない。真っ直ぐ一直線の板で曲がるのは、相当な技術と根性がいる。なのにこのチームの人たちは、カベと言われる急斜面のコースも、こけることなくグイグイ下りてくる。ピチピチのウェアに日の丸マークがついてたし、JAPANって書いてあったからオリンピックチームやろうか?

とかく道具に頼りがちな傾向があるが、やっぱり道具や無い!と痛感した。

DSCF0243.JPG

カベの穴がますます大きくなってきた。いつごろコースクローズになるんやろうか?

DSCF0244.JPG

晩ご飯はつけめんと、北海道・春の山菜王者である行者ニンニク。味が濃くて命の味がする。

出費 0円

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ニセコの日々  フェースブックに登場 [北海道ニセコ編]

2012年4月29日 日曜日 902日目

DSCF0236.JPG

晴れ。出勤。

DSCF0237.JPG

出庫の時、圧雪車メンバーの村上くんがやってきてヨッシーの働きぶりを写メしていった。そしてすぐにフェースブックで共有だあ。なかなか自分では撮れない貴重な写真である。

DSCF0238.JPG

弁当は魚フライ。

さすがにゴールデンウィークだけあって、そこそこお客さんが滑っている。思いの外初心者が多いのはナゼなんだろうか?それからファミリーが多い。

DSCF0239.JPG

晩ご飯はミートスパゲティ

DSCF0240.JPGDSCF0241.JPG

ブーツ底ゴリゴリの続きをやって、なんとかキレイになった。このブーツは座敷ワラシ(仮名、20代)に差しあげることになった。これで板もブーツも嫁ぎ先が決まり、一安心である。

出費 0円

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ニセコの日々  思い出の足 [北海道ニセコ編]

2012年4月28日 土曜日 901日目

晴れ。出勤。

DSCF0228.JPG

日に日に黒い部分が広くなっている。シーズン最終まであと少しやなあ。

DSCF0229.JPG

今日は久しぶりに山麓勤務。土曜日やけどお客さんはまばら。

DSCF0230.JPG

弁当はシャケ。

DSCF0231.JPG

エスカレーターはすでに営業を終わっているのだが、足が全部出てしまった。思えばシーズンはじめに、最年少バイトのガクと2人で回りの雪をかき集めてエスカレーター下に入れたのを思い出す。大変な仕事の割りに、すぐに溶けてしまって成果なしやったのが苦いわあ。

DSCF0232.JPG

夕方小腹の半ラーメンがクセになってきた。

DSCF0233.JPG

カベの穴が大きくなっている。一回溶け出すと加速するみたい。

DSCF0234.JPG

あああああ。観光客のカップルが、レンタル自転車で観光や。

スキー場でレンタル自転車。季節変わり目の風景かも。

DSCF0235.JPG

夜ごはんは豚キムチ。パンチがないので一味を振る。

出費 0円

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ニセコの日々  スキーのち、自転車 [北海道ニセコ編]

2012年4月27日 金曜日 900日目

休み。次の休みは5月3日と決まっているので、今日を入れてあと2回だけ自由時間なのだ。11月にアンヌプリに来たときは5月なんてずっと先のような気がしていたが、通り過ぎてしまうとあっけないような気もする。

DSCF0194.JPG

午前中は滑りに行く。目の手術をして1ヶ月間は激しいスポーツ禁止と言われておるが、3週間くらい経ってるからもうOKやろう。

DSCF0195.JPGDSCF0196.JPGDSCF0197.JPG

ゴンドラで上がってみるが、あっちもこっちも地面が出て、シーズン終わりを強く感じる。

ゴンドラ山頂駅から滑るが、キリが出て視界が悪い。スピードを抑えながらゆっくり降りる。

DSCF0198.JPGDSCF0199.JPG

主に写真を撮るのが目的であるので、休み休み滑る。

DSCF0200.JPG

キッズランドの小屋の足が丸見えになっている。こんなに深かったのだ。

DSCF0201.JPGDSCF0202.JPGDSCF0203.JPGDSCF0204.JPGDSCF0205.JPG

今日は山頂ゲートも閉まっている。開いてても滑りに出る気はないけどね。

DSCF0207.JPG

午前中だけ滑って終わり。寮に戻ってお昼ごはんはキンチャクと揚げシュウマイ。

DSCF0208.JPG

そして買い出しに行くのだ。メンテナンス後の試し乗りの意味もある。

DSCF0209.JPG

行きは下りばっかしなので気楽なもんである。雪解け水がグングン流れているとことか。

DSCF0210.JPGDSCF0211.JPG

なんかちょっと羊蹄山が近いような気もする。

DSCF0212.JPG

まずはセブンでお金をおろす。

DSCF0213.JPG

それからその先のセイコーマートで発泡酒を買う。大事な大事なお買い物なのだ。

DSCF0214.JPGDSCF0215.JPG

帰りはほぼ登りばっかしやけど、荷物が少ないからけっこう走って上がれる。

DSCF0217.JPG

北栄分岐まで15分。

DSCF0219.JPG

やっぱり山より下は雪解けがかなり早いな。

DSCF0221.JPG

アンヌプリスキー場入り口まで45分。

DSCF0222.JPG

今シーズンはスキー場でバイトしながら過ごしたが、次来るときは働かないで毎日遊んで暮らしたいな。ここはアンヌプリビレッジという別荘地。こんなおうちを借りれたら素敵なんじゃけどな。ヨッシーには似合わんかな~。

DSCF0223.JPG

一直線の道はもしかしてニセコビレッジまでの近道?小耳に挟んだことがある。

寮に3時半到着。麓から1時間で帰ってきた。前に歩いたときは2時間ちかくかかったから、たっぱし自転車の方が早いな。

DSCF0227.JPG

夜ごはんはちょっと微妙。西洋お好み焼き?とキンチャク。

走行 16キロ 出費 3521円 (発泡酒、おかし、七味)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 北海道ニセコ編 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。