So-net無料ブログ作成
2009年11月より、実家の兵庫県西宮市を自転車で出発。九州から沖縄に渡り、徳之島、奄美大島、屋久島へ。鹿児島に舞い戻って約1年を九州で過ごし、2011年7月にやっと北海道に上陸。ほぼ全道を走った後ニセコのスキー場で働きながら春を待ち、2012年8月に函館から青森へ。秋田、新潟、福島、岩手、宮城、茨城、そして千葉、東京へ。まだまだ旅は続くのだ。足跡&コメントはこちらから。フェイスブックはヨッシー松田で検索。ジャストギビングを通して、チャレンジボランティアも実施中 http://justgiving.jp/c/1386

ソネットブログはデータ量が1Gしか使えない。なので過去のブログを読みたい人は、いくつかのサイトを行き来して読んでもらわなアカンのですわ。スマンことです。

旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2009年11月~2010年7月) http://tabibito1.blog88.fc2.com/

その1~ 旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2010年7月~2011年8月) http://tabibito843.blog.so-net.ne.jp/

                  

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
クリックねえ!
関東~東海道爆走編 ブログトップ
前の10件 | -

鹿跳橋~西宮市  マコトの襲撃&甲子園にご帰還! [関東~東海道爆走編]

2012年12月13日 木曜日 1130日目

DSCF7021(1)1270001181.JPGDSCF7022(1)-1214328697.JPG

さっっっむううううううう~。テント凍ってるやん!この数日は雪が降ったり気温がぐっと下がったりでイキナリ冬が迫った感じ。

DSCF7023(1)-932240150.JPG

日向に出してとりあえず乾かしにかかる。

DSCF7025(1)1765979585.JPG

8時40分出発。まずは元来た道で戻る。昨日みんなに紹介した、もと地球倶楽部の川下り基地だった家。

DSCF7026(1)-590953238.JPG

瀬田川は宇治を経由して、淀川となり大阪湾に注ぐ。つまりは川沿いに走っていけばずっと下り坂ってことやわ。オレ頭ええ。宇治まではひたすら県道3号を走るのみ。

DSCF7027(1)229266910.JPG

う~、4度しかない。手が冷たいが、一昨日ダイソーで買った男の防寒手袋でなんとかしのぐ。

DSCF7028(1)908403655.JPGDSCF7029(1)-1198288879.JPGDSCF7030(1)-2129185851.JPGDSCF7031(1)195983742.JPGDSCF7033(1)1508907678.JPG

9時に京都府に入った。3号線でドンドン行くが、たまに橋の上とか凍ってるし!

DSCF7034(1)-4255997.JPGDSCF7035(1)-979038637.JPG

宇治へ宇治へ。おおむね下りなので楽に走れる。

DSCF7036(1)2064455162.JPG

天ヶ瀬ダムで9時55分。

DSCF7037(1)189913794.JPG

ダムから一気に下って、宇治に10時着。ってことは5分で走り降りたのか!

DSCF7038(1)-879985376.JPG

ダムの放水口からビャンビャン流れてきてる。

DSCF7039(1)662370225.JPG

商店街を通って。

DSCF7040(1)-1224877697.JPGDSCF7041(1)1617233638.JPG

宇治橋のたもとでは紫式部に迎えられ。

DSCF7042(1)1502411214.JPGDSCF7043(1)739343438.JPG

橋のとこからは左折して府道15号へ。あとはまっすぐ走れば国道1号に合流する。思いのほか丘なんかを越えちゃって時間がかかった。

DSCF7044(1)1030319782.JPGDSCF7043(1)325003043.JPGDSCF7046(1)2088351372.JPG

11時に無事国1と合流。

DSCF7047(1)-526021223.JPG

大阪方面に走ってすぐのところの王将に飛び込む。

DSCF7048(1)1860268070.JPGDSCF7049(1)-2015465460.JPG

餃子と天津飯。いつも何を食べるかで迷うんやけど、餃子と天津飯が大好きなんやけど、この組み合わせが入った定食ってなかなかないんやなあ。どこかの王将の店長さん、ぜひ天津飯定食作ってや~。

DSCF7050(1)875723042.JPG

12時に洞ヶ峠。国道1号線にも微妙な峠があるのな。それから30分ほど黙々と走ってたら、道ばたから手を振る怪しげな男有り。あれ!

DSCF7051(1)1051479814.JPG

マコトやんか!朝からフェースブックで途中経過を上げていたら、枚方からわざわざ会いに来てくれた。しかも缶コーヒーの差し入れ付きやで。ありがたい!久しぶりで近況聞いたら、和歌山でやってたラフティングツアーはやめて、いまは就活中なんやて。人生いろいろやなあ。

DSCF7052(1)-375855401.JPG

マコトと別れて1時間ちょっとで大阪市旭区。

DSCF7053(1)-782530961.JPGDSCF7054(1)1766676987.JPG

おお、ナンモリとかウメシンの表示が出てきた~。

DSCF7056(1)-1025857739.JPG

大阪城も見えてきたぜ。

DSCF7058(1)-715341858.JPGDSCF7059(1)1877050028.JPG

2時20分。大阪駅前の梅田新道交差点に到着。国道1号線の終着はこの辺やと思う。あとは国道2号線になり、下関まで~。いやいや、西宮までやで。

DSCF7060(1)-786495651.JPG

あれ?寄り道してる?ここは四つ橋筋。自転車を駐輪して、

DSCF7061(1)206877545.JPG

地下街に降りる。どこへ行くのじゃ~?

DSCF7062(1)1695463402.JPG

お!吊り広告に甲子園ボウル発見。アレを見にワザワザ帰ってきたのじゃ。

DSCF7063(1)2109557582.JPG

そしてこの店。インディアンカレーでおやつタイム。

DSCF7064(1)-272598478.JPG

甘くて辛い、辛くて甘い不思議な味は健在や。730円也。

DSCF7065(1)726288683.JPG

あらためて西に走る。3時に大阪を出発。

DSCF7066(1)-1426702380.JPG

淀川を渡ってバシバシ進む。関西は車の運転が荒っぽいと自分なりに思ってたが、今日はみなさん穏やかな感じ。

DSCF7067(1)1204773170.JPGDSCF7069(1)1433193665.JPGDSCF7070(1)-228190325.JPGDSCF7072(1)425427384.JPGDSCF7073(1)-194798464.JPG

4時に尼崎と西宮の境界でもある武庫川到着。これを渡ればもうすぐや。

DSCF7074(1)-1321436755.JPG

4時9分。無事に自宅に到着。今日は木曜日なので実家の本屋は休み。だからお店の中に入れてから、あとで2階まで荷物や自転車を持ってあがれる。そう言う計算もあって、今日中にたどり着きたかったわけで。

DSCF7076(1)541627345.JPG

今日の走行は74キロ。そして青森の小川原湖から、3993キロやった。

走行 74キロ 出費 2848円 (カップ麺、おでん、王将、インディアンカレー、発泡酒、焼酎)
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

四日市(三重県)~鹿跳橋(大津市)  鈴鹿峠越え~ [関東~東海道爆走編]

2012年12月12日 水曜日 1129日目

DSCF6966.JPG

出勤していく山下とともに出発する。自転車カバーがパリパリに凍ってるやん。

DSCF6968.JPG

とにかく国1をビャンビャン走る。

DSCF6969.JPG

あ!采女(うねめ)食堂や。いや、入ったことは無いんやけどね。なんで覚えてるかと言えば、20数年前にトヨタ自動車で期間工をやってたことがあって、愛知県と自宅の兵庫県を行き来するのがたいがいバイクで走っていたわけで。もちろんお金を節約するために高速道路なんかは走らず、名阪国道っていう半分高速道路みたいな自動車道を走ったりしてた。そのとき目にはいるのがこの看板で、ああもうココまで来たか~っていう道しるべやったわけで。

そして正に今も、ココまで来たか~、の瞬間なのだわ。

DSCF6970.JPG

1号線から外れて亀山市内を通る。そのほうが車が少ないから。

DSCF6971.JPG

亀山駅前に10時着。晴れてはいるがまだまだ気温は低い。

DSCF6972.JPG

駅前からまた国道1号にもどるとすぐに、東名阪道のインターチェンジにさしかかる。ずんずん1号線を走って関駅前を通過し、

DSCF6974.JPG

道の駅関宿で休憩。

DSCF6975.JPG

これから鈴鹿峠に向かう訳なので、ここで早めの昼ご飯にしておこう。よりあたたまる選択をと、カレーうどんにした。500円也。

DSCF6977.JPG

11時過ぎに道の駅を出て、じょじょに坂道がキツくなる。走ってあがったり歩いたり。旧街道のほうにそれてみた。

DSCF6979.JPGDSCF6980.JPG

ここらは坂下宿の沓掛村地区で、昔ながらの家並みが保存されてる。道であった老夫婦によれば、昔はここで馬を借りたり取り替えたりして峠道に向かったそうで、かなり栄えた宿場町だったとか。東京から旧東海道をずっと走ってきてるわけだが、こうやって町並みが残っているところは見かけなかったように思う。

DSCF6981.JPGDSCF6982.JPGDSCF6983.JPGDSCF6984.JPG

どんどん旧道を上がって行くと、片山神社参道になった。スマホの地図を頼りに走ってるから迷いはしないが。

DSCF6986.JPGDSCF6987.JPG

狭くて急な道に四苦八苦。狭いか急か、どっちかだけにして欲しい。ジグザグ歩行で乗り切ろうにも、切り返しが苦しいやん!

DSCF6988.JPGDSCF6989.JPG

片山神社前までたどり着いたが、寒い上にアラレみたいなんが降ってきた。お参りせずにドンドン行こう。

DSCF6996.JPG

2度!

DSCF6997.JPG

国道1号線に合流したが、これは東行きの上り線やんか。まあ歩道があるから押して歩く。

DSCF6998.JPG

めっさ上がってきた。

DSCF6999.JPGDSCF7000.JPG

鈴鹿峠の頂上トンネルまで来たけど、工事中やんか!歩行者なんか来ないやろうと思って全面通行不能にしてある。工事のオッチャンら気がつかんから、そばまで行って、「どうするよ~」と大声で言ったらビックリしてござる。人足みんなで自転車を担いでガードレールの外に出してもらう。写真は出した後に撮ったもの。

すぐ先にガードレールの切れてるところがあったので、再び歩道に上がって反対側へ。

DSCF7001.JPG

なんとか峠を越えたぜ!しかしまだ反対車線やわ。この鈴鹿峠の両側区間だけ、有料道路みたいに上りと下り線が分離してる。トンネル横に登れる坂道があったので、下り線に出られることを祈りつつ進む。

DSCF7002.JPGDSCF7003.JPGDSCF7004.JPG

トンネル上に出たら、公園になってた。でっかい常夜灯は、この明かりを頼りに旅人が行き来していた頃を想像させる。

DSCF7005.JPG

さあ下に見える下り線で滋賀県を一直線や。

DSCF7006.JPG

2時半に甲賀あたりを通過。

DSCF7007.JPGDSCF7008.JPG

マクドでの休憩を挟みながら、4時過ぎに草津駅近くから国1をそれる。県道2号が近道なのだ。

DSCF7009.JPGDSCF7011.JPG

5時前に立命館大学前通過。大津市に入った。

DSCF7012.JPG

瀬田川を橋で渡り、こんどは川沿いに右岸道路を走る。もうこのあたりは地球倶楽部時代にさんざんウロチョロしたところなので庭みたいなもんや。この下流でラフティングツアーをやってたのは10年くらい前かなあ?

DSCF7013.JPG

洗堰を写真に撮ったが真っ暗けのけ。

DSCF7014.JPGDSCF7015.JPG

旅館二葉屋さん。ここをツアー出発地点にさせてもらい、帰りにお客さんに温泉に入ってもらってた。ご主人はお元気やろうか?見れば駐車場に新たな建物もできてるし商売繁盛っぽい。

DSCF7016.JPG

下流に向かって真っ暗な道をさらに走る。次はカエル岩のところにある、ラフティングツアー会社。ここは地球倶楽部のスタッフだった、ノッピーがやってるんだとか。みんなちゃんと働いて稼いで、家族を食わせてエラいわ~。

DSCF7017.JPG

鹿跳橋まで来た。橋のたもとのこの家を借りてツアーを実施してたのだ。いまは空き家のようやな。

DSCF7018.JPG

寒かったけどのども渇いた。ここまできたらもうエエやろ。明日は自宅の甲子園までまっしぐらなので、前夜祭的に本物のビールで乾杯。

DSCF7019(1)541627345.JPG

河川敷駐車場にはトイレもあるし、広々してるからテントぐらいナンボでも張れる。勝手知ったる強みやな。スーパーで買った値引き総菜などで晩ご飯。

走行 97キロ 出費 2471円 (おにぎり、弁当、総菜、つくね、カレーうどん、マクド、発泡酒、焼酎)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

名古屋市内~四日市  花田(山下)と再会! [関東~東海道爆走編]

2012年12月11日 火曜日 1128日目

DSCF6944.JPG

まだ雪は残ってるが、晴れてるのでどんどん溶けていくじゃろう。8時半に橋の下を出発。昨日考えてたとおり、鈴鹿峠越えで関西に帰ることにする。

DSCF6945.JPG

庄内川沿いを下流に走れば自動的に国道1号線に当たる。それをどんどん西へ走ればいいのだ。静岡当たりではバイパスだらけで迂回を余儀なくされた国1も、この先は自転車も走れる。

DSCF6946.JPGDSCF6948.JPG

寒くてかなわん。

DSCF6949.JPG

まだ10時半やけど2時間も走ったからマクドで休憩。大学アメリカンの後輩である花田がフェースブックで連絡くれた。四日市に単身赴任だから、是非泊まっていって欲しいとのこと。急激に寒くなったからありがたいわあ。花田は若いときは山下という名前やったけど、卒業してしばらくしたら名前が変わってた。結婚したからか?それとも出世したからか?

DSCF6950.JPGDSCF6951.JPGDSCF6952.JPG

1時50分に木曽川を越え、三重県に突入。

DSCF6953.JPG

道ばたのガードレールに郵便受けがある。なんで?

DSCF6954.JPG

中を開けたら温度計が入ってた。

DSCF6955.JPG

すぐに長良川を越える。各自地図を見て欲しい。木曽川、揖斐川、長良川は、下流のこの辺りで三川合流するからね。連続して橋を渡るのだ。

DSCF6956.JPGDSCF6957.JPG

なんというドラマもないまま4時前に四日市駅に到着。山下が仕事終わるまで駅前のマックでブログ書いたり。女子高生多すぎやわ。

DSCF6958.JPG

6時半に山下と再会し、一旦家に自転車を置きに行ってから食事に出た。

DSCF6960.JPGDSCF6961.JPGDSCF6963.JPG

山下お薦めの鉄板焼き屋さん。若い大将が一人で切り盛りしているがどれもおいすうぃ~し、注文品が出てくるのが遅いこともない。

DSCF6964.JPG

大将と記念撮影。なんと山下によると、ここはいくら食べて呑んでも一人3000円以上払ったことがないという素敵な名店だそうで。ありがたくゴチになる。

DSCF6965.JPG

おとなしく家に戻ってお風呂に入り、ビールなど飲んで寝る。単身赴任なのにちゃんと布団が2組あるやん。嫁が一回だけ泊まりに来たけどあとは使ってないんだと。2度は泊まってくれなかったのね~。

走行 41キロ 出費 910円 (コーラ、マクド、軍手)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

大雪で足止め@庄内川橋の下(名古屋市内) [関東~東海道爆走編]

2012年12月10日 水曜日 1127日目

DSCF6938.JPGDSCF6939.JPGDSCF6940.JPG

大雪やがな。風が無かったからまだいいけど。こりゃあ滑るし今日は進めまへん。

DSCF6941.JPG

9時に歩いて最寄りのコンビニまで買い出し&トイレ。トイレはモチロン大。歩道が滑りそうで超怖かったわ。

DSCF6942.JPG

買ってきた発泡酒を夜まで冷やすのはそこらの雪を利用。冷庫蔵役に立つわあ。

関ヶ原経由で帰るつもりやったが、ライブカメラ映像をネットでチェックした結果、鈴鹿峠越えを決意する。箱根を越えるときも気合いが入ったが、鈴鹿も油断できんし~。山賊とか出るかもしれんしい~。

走行 0キロ 出費 321円 (おにぎり、かまぼこ、発泡酒)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ヤッサン宅~名古屋市内  雪がちらつく寒い日 [関東~東海道爆走編]

2012年12月9日 日曜日 1126日目

DSCF6920.JPG

オッサンたちは早起きなのだ。広い家に2人で寒いから、とっとと喫茶店にモーニングに行こう。

DSCF6922.JPGDSCF6921.JPG

車でやってきたのは支留比亜珈琲店。全部漢字やヤンキーかっ!

DSCF6923.JPG

名古屋と言えば品数豊富なモーニングやけどあれはもっと北の方の話で、ここらは普通の様子。日曜日とあってほぼ満席やわ。

ヤッサンの買い物に付き合ったりしながら家に帰り、洗濯物を取り入れたりして出発準備する。

DSCF6925.JPGDSCF6926.JPG

昼飯はなんとなく回転寿司へ。やっぱ駐車場混んでるわあ。少し並んでから入店。

DSCF6927.JPG

まわる~ま~わる~よお寿司はまわる~。唐揚げ~プリンも回る~~。

DSCF6928.JPG

食ったった。腹八分目。ヤッサン、ゴチになりやす。

DSCF6929.JPG

そして名古屋と言えばヨシハルなのだ。名古屋駅近くの商店街で、親の代からお好み焼き屋をやってる若造なんやけど、いまはもう若造では無くなってしまっとる。人のことは言えんけど。

ヨシハルは夕方まで仕事しとると言うから、最寄りのマクドまでヤッサンに送ってもらってお茶して別れる。ヤッサンおおきに。

DSCF6934.JPG

雪がぱらつき始めた。明日とか大雪になりそうな予報やわ。5時半に円噸寺(えんどうじ)商店街のお店に行く。本店と書いてあるけど支店はあるのか?聞いたこと無いけど?

ヨシハルとのツナガリはカヤック仲間である。20年前に日本の激流カヤック黎明期があった。そのころ川下りにハマっていたヨッシーは、会社を辞めてネパールヒマラヤの激流冒険川下りにカヤックでチャレンジしたことがある。日本人5人、ポーランド人5人の混成チームでランタン谷を下った、そのときのメンバーがヨシハルやったわけで。

どないしとるねん?とかしばらく話す。「泊まっていくか~?」という言い方が腹立つから、「ええわ」、と断って1時間ほどで外に出る。いよいよ雪降っとるがな。

近場の庄内川まで走り、適当な橋の下を物色。暗くなってからにしてはいいとこを見つけた。

DSCF6936.JPGDSCF6937.JPG

テント張ってお土産にもらったお好み焼きで一杯飲んで寝る。

走行 10キロ 出費 2720円 (デニーズ、マクド)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

袋井市~三ヶ日~名古屋市港区  ヤッサンダーバード、アッゴオオオオオ! [関東~東海道爆走編]

2012年12月8日 土曜日 1125日目

DSCF6900.JPG

なかなか快適な橋の下やった。今日はこの天竜川を渡れば、いよいよ浜松に入る。そして昨日電話でヤッサンと話したのだ。

ヤッサンは我が地球倶楽部の元お客さんで、出会った当時はまだ40代やったがいまはもう60を超えて定年になっとるのだ。水遊び大好き男で、四万十川や和歌山の熊野川、釧路川なんかもツアーで参加してくれたヘビーユーザーだったわけで。

ヤッサンは名古屋市内に在住なのだが、定年になったあとジッとしててもしゃあないので再就職しておる。土日しか休みでないから名古屋に来るなら週末にしてくれと言う。しかし明日1日で名古屋市内までたどり着けるかわからんで~。どーするー。

相談した結果、車で途中まで迎えに来てくれることになった。

DSCF6902.JPGDSCF6903.JPGDSCF6904.JPGDSCF6905.JPG

8時50分出発。天竜川を渡り、北島の交差点から県道261の姫街道に入る。浜名湖の北側を通るルートになる。

DSCF6906.JPG

ポンカン100円安いがな。

DSCF6907.JPGDSCF6908.JPG

11時半に気賀(きが)の関所に到着。見学するかと思ったら、有料やった。こんなレプリカを見るのにお金払っとれん。パス。

そろそろヤッサンがこっちに向かってくる頃や。姫街道沿いにサークルKを見つけて待ち合わせ場所にする。

DSCF6909.JPGDSCF6910.JPG

来た~。国際救助団?ヤッサンバード2号と、12時に合流&車載完了の図。

DSCF6911.JPG

まずは腹ごしらえ。浜松と言えばウナギやろ!老舗っぽいお店に入ってみる。

DSCF6912.JPG

土曜日やから満席で、外でちょっと待ったがな。

DSCF6913.JPG

シンプルなメニューやわ。2人とも中にする。

DSCF6914.JPG

中~~。脂のってウマ~~。ヤッサン、ゴチになりやす。

DSCF6915.JPG

高速道路でビューンと市内まで一直線。港区のヤッサンの家に2時過ぎに到着。新築なんやわ。もとはヤッサンのオンボロ実家やったが、退職金で建て替えたとか。一人暮らしには大きいな。

DSCF6916.JPGDSCF6917.JPG

スーパー銭湯に行って。

DSCF6918.JPG

家の近くの中華料理店で祝宴開始~。ヤッサン、ゴチになりやす。

座敷で寝袋で就寝。

走行 22キロ 出費 120円 (パン)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

静岡市~袋井市  ダブル峠越え  [関東~東海道爆走編]

2012年12月7日 金曜日 1124日目

DSCF6863.JPG

6時半起き。そろそろ夜は寒くなってきた~。でも仙台で受け取った冬用寝袋があるのでまだまだダイジョウビ。

DSCF6864.JPG

8時半に橋の下を出発。緑の橋を渡ってそのまま県道208号を進み、国1の合流で県道366へ。昨日は由比の難所があったが歩道が走れたので助かった。今日はこれから日本坂トンネルを越えれたらいいなあ~、という話なのだ。ネットで調べた結果、どうも国道150号でトンネルを走ることはできないっぽいがそれでも行ってみるべえ。

DSCF6866.JPGDSCF6867.JPGDSCF6868.JPG

国150に合流して西に走るとすぐに、やっぱし通れないことが判明。しゃあないので宇津ノ谷峠越えルートに変更。今来た道をそのまま戻る。

DSCF6869.JPG

自転車道は遠回りが多いのでいまいち信用できないが、今日はどうやろうか?

DSCF6870.JPGDSCF6872.JPG

そこそこ近道になって、国道1号線に出た。坂道が始まるが走って登れるくらいなのでヨロシ。

DSCF6873.JPGDSCF6874.JPGDSCF6875.JPG

9時40分に峠のトンネル到着。たいした峠や無かったわ。トンネル内は幅広い歩道もあって良し。

DSCF6876.JPGDSCF6877.JPG

1号線を進むと我がジブラルタ生命発見。焼津支店かな?

DSCF6878.JPG

1号線はこうなのよ。ところどころバイパスになってて、自転車歩行者は通れない。

DSCF6880.JPG

島田駅前から先は旧道の県道381号に直進。

DSCF6881.JPGDSCF6882.JPG

大井川を渡る。

DSCF6883.JPGDSCF6885.JPGDSCF6887.JPGDSCF6888.JPGDSCF6889.JPG

そのまま381で峠越え。東海道線の金谷駅に、向かって歩いて登ってゆく。

DSCF6890.JPG

いったん峠を越えたようになって走り始めたが~、

DSCF6891.JPG

また登りになる。

DSCF6892.JPG

これがホンマの峠。小夜の中山トンネル。びゅーんと下って、

DSCF6893.JPG

また1号線に合流。

DSCF6894.JPGDSCF6895.JPG

2時間走って袋井市に入る。いま3時半過ぎ。

DSCF6896.JPGDSCF6897.JPGDSCF6898.JPG

また山登り。東海道も楽ではないで~。

DSCF6899.JPG

寒くてかなわん。幸楽苑でラーメン。ニンニクたっぷり入れて暖まる。これで304円税込みはうれしい。

暗くなってから天竜川の橋の下着。テント張って寝る。今日は公務員さんは来なかった。

走行 73キロ 出費 1597円 (ジャム、コロッケ、ポテサラ、ジュース、マヨネーズ、キャベツ、豚肉、とうふ、もやし、味噌ラーメン、幸楽苑、発泡酒、靴中敷き)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

富士宮~静岡  由比丼に舌鼓 [関東~東海道爆走編]

2012年12月6日 木曜日 1123日目

そらヤッパシ朝も温泉入るやろ。

DSCF6821.JPG

8時40分に花の湯を出て、

DSCF6822.JPG

国道を戻ってまずは朝マック。

DSCF6823.JPG

10時に走り出す。富士の高峰は風が強そうである。

DSCF6824.JPG

県道396で身延線の踏切を越え、

DSCF6825.JPGDSCF6826.JPGDSCF6827.JPGDSCF6828.JPG

ドンドン行って富士川を渡る。

DSCF6829.JPG

川沿いに左折してすぐに静岡市内に入る。

DSCF6830.JPGDSCF6831.JPG

ここからは海際に山が迫った、由比(ゆい)地区を通る。東名高速を走ったことがある人なら知ってるかもしれんが、波の高い日は高速道路まで潮をかぶることもあるアノ場所。

DSCF6832.JPGDSCF6833.JPGDSCF6835.JPG

国道1号はバイパスになって車専用なので、旧道を行くしかない。右に左に曲がりくねりながら進む。

DSCF6836.JPGDSCF6837.JPGDSCF6838.JPG

県道370で由比桜エビ通り。そう。ここらは桜エビが採れるのだ。

DSCF6839.JPG

由比駅の先で国道1号に合流する。ここも自転車は走れないが、歩道があるのでそっちを行く。苦労してこの場所を通るのには訳がある。

DSCF6840.JPG

国道に平行して通ってる東名高速の由比パーキングエリア。ここに用事があるのや。

DSCF6841.JPG

自転車じゃ高速に入れん?そんなんわかっとるわ。だから裏口から行くんやて。

DSCF6842.JPG

実は前回も同じことをやっとるのだが、この生け垣の隙間を抜ければ~~~、

DSCF6843.JPG

パーキングに入れるのだあ~。人に言うなよ~。

DSCF6844.JPGDSCF6845.JPG

なにをするかと言うならば~~。ここの名物、由比丼を食うのだ。

DSCF6846.JPG

来たあ~!一昨日もかき揚げ丼やったが、ちょっとグレードが違うで。

DSCF6847.JPG

かき揚げはサクサクで桜エビたっぷり。メッサうまい。880円也。

DSCF6848.JPG

展望屋上で一枚撮って。

DSCF6850.JPG

また旧道に戻らんとイカンかな?と思ってたが、運良く歩道が走れるので海沿いを行く。

DSCF6851.JPG

あの山の上の道を通るのも有りやけど、今日はパス。

DSCF6853.JPGDSCF6854.JPG

あの門の向こうには鉄道が通ってて、お寺はその先にある。昔お寺ができた頃には汽車は通ってなかったもんなあ。

DSCF6855.JPG

国道149で清水駅前に出て右折してからの国1で静岡中心部にドンドコ走ろう。

DSCF6856.JPG

リバースチールって、あのリバースチールかな?組み立て式カヤックを作ってたあのかな?

DSCF6857.JPGDSCF6858.JPG

箱根は大変やったけど、そのあとはほぼ平地が続くから楽やわ。3時半に静岡駅前。これが県庁所在地の駅かってな風情。

DSCF6859.JPGDSCF6860.JPG

そしてキッチリとちびまる子ちゃんがヒューチャーされとる。

もうそんなに走られへんし、この先の安部川の河川敷で泊まろう。

DSCF6861.JPG

いい感じでテント張って、

DSCF6862.JPG

自炊はシュウマイ卵とじ鍋。マイウ~。おしっこしようとテントから出たら、こっちに小走りで来る2人の影。鉄砲とか持ってる地方公務員の方々やわ~。そのまま迎え込んでおく。

どこから来ましたか→東から。どこに行きますか→西の方。お名前は?→まあええやん。なにかあったらイカンので教えてください→今日はソレはええわ~。やめとこ~。

すぐに帰って行きなさった。

走行 51キロ 出費 1565円 (すき焼きタレ、とうふ、卵、シュウマイ、もやし、マック、由比丼、発泡酒)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

沼津~富士宮  ウィリーはバイクで前輪を持ち上げて走る技 [関東~東海道爆走編]

2012年12月5日 水曜日 1122日目

DSCF6780.JPG

6時半。うっすらと夜が明ける。昨夜は風が強めだったが穏やかな朝。

DSCF6781.JPG

ネコ触りたいけど逃げてゆく。

DSCF6782.JPG

今日も富士山がキレイに見えるぜ。静岡の人に、「富士山が見えていいですね~~」、と言うと、キョトンとする人が多い。日常になってしまってるから珍しくも何ともないっつうことか。

7時50分に公園から出発。旧東海道の県道380で西に走る。

DSCF6784.JPG

9時過ぎにウィリーさんが車で追いついてきた。三島に出る用事ついでに、ヨッシーの泊まってる公園を急襲しようと目論んだがそれより前に出発してた。夕方また会うので、車にリヤカーを積んで預かってもらう。身軽やわ~。

DSCF6785.JPG

リヤカーがないので、海の堤防沿いの道を行くことにする。車も来ないし最高やがな。

DSCF6786.JPG

なんだこりゃ!すさまじい音と水煙。ホバークラフトか。



沖合まで出て行ってはまた浜に戻ってくる。

DSCF6788.JPG

野次馬しに行くと、自衛隊の訓練やった。そういえば朝方、町内放送みたいなんでそんなこと言ってたな。真ん中のプラットフォームに車両を乗せて運ぶようになっとる。そんなに力強いんかな?



ジーッと見てたらまた動き出したで。豪快な割りに遅いし、敵に見つかりそうやし。

DSCF6792.JPGDSCF6793.JPG

今日は富士宮まで行くだけやから楽勝や。

DSCF6796.JPGDSCF6797.JPGDSCF6799.JPG

富士山シリーズ

DSCF6800.JPGDSCF6801.JPG

なんかプール見たいのがある。

堤防道路の西の端まで走り、JR吉原駅あたりから線路を北に越えようとうろうろするが、工業地帯のために道が遠回りになりそう。思いついて駅に行ってみたら、エレベーター付きの高架橋がある。しかも自転車乗れるし。リヤカー預けといて良かった~。線路の反対側ももちろんエレベーター使って道に出る。

DSCF6802.JPG

国道139で富士宮方面に走る。腹減ったでござる、ふじもりラーメンでござる。特に知った店ではないが、ふじもりと聞くと「富士盛り」じゃないかと。

DSCF6803.JPG

やっぱしそうやわ。しかも麺も野菜も大盛り無料と来た。

DSCF6805.JPGDSCF6806.JPG

もちろんダブルで大盛りに!でも昨日かき揚げ丼を攻略したヨッシーには、ちょっと物足らんかった。

DSCF6807.JPG

139で富士宮方面に。

DSCF6808.JPGDSCF6809.JPG

待ち合わせは健康ランドになったので、その近くのマクドで時間つぶし&ブログ書き。

DSCF6810.JPGDSCF6811.JPG

夕方6時、花の湯でウィリーさんと合流。まずは一風呂浴びてからの~。

DSCF6812.JPGDSCF6813.JPG

館内レストランで。

DSCF6814.JPGDSCF6815.JPG

焼くぅ~?    焼く焼く~~~~。

DSCF6816.JPGDSCF6817.JPGDSCF6818.JPG

ご当地ビールが飲めてヨカヨカ~。

DSCF6819.JPG

富士宮焼きそばで締める。

その後無料のマッサージマシンにハマり、しばらく動けなかった。ウィリーさんは代行呼んで帰るので、お見送りしてお別れ。ゴッチでしたあ~。

もう一回温泉入ってから、仮眠室で爆睡。

走行 46キロ 出費 950円 (ふじもりラーメン、マック)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

箱根峠~沼津  家出人バトル&ハットリくん [関東~東海道爆走編]

2012年12月4日 火曜日 1121日目

DSCF6755.JPG

7時過ぎて明るくなり、昨日は見えなかった芦ノ湖が見えた。家出くんはやはり寝心地悪かったらしく、時々ごそごそ動いてる気配がしてた。そら寒いわ。

DSCF6756.JPG

9時になって道の駅がオープンした。やっと建物の中に入って休めるわい。雨はまだ止まない。なんとなあく家出くんも一緒のテーブルに座り、じーっとしてる。昨日から今まで聞いた情報を総合すると、実家に住んでて会社行ってたけど急に思い立って仕事を辞め、そのまま通勤自転車で走って走って箱根峠まで勢いでやってきた。お金もないし荷物は肩掛けバッグのみ。ヨッシーには珍しく缶コーヒーなどおごってあげる。それからひたちなかで嶋田さんからいただいた干しイモが大活躍じゃ。2人でモソモソ食べながら雨宿りする。

DSCF6758.JPG

11時半にそば食って~。

DSCF6760.JPG

1時過ぎに雨が上がってきた~。出発できるかも。ヨッシー予想では、ここらは雨でも峠から沼津方面に下れば天候は回復しているに決まってる。天気は西からやって来る法則なのだ。

DSCF6761.JPG

1時過ぎに道の駅を出て、箱根峠に向かってもうひと登りする。

DSCF6762.JPG

箱根峠846m。写真を撮ってたらあとから家出くんがママチャリで追いついてきた。そして、

「できたらヨッシーさんについて旅してもいいですか?」とか言ってくる。即答で断る。

なんでかというと、彼には心構えが足りないように思うから。お金無くて寂しくてどうやって旅していいかもわからないから、とりあえず頼ってみようかな?的な。安易に助けると、それでいいと思っちゃったらイカン。

2人とも静岡方面に走るのでいっしょに坂を下り出すがスポーツタイプの強みで、ガンガン飛ばしてぶっちぎってやった。これでおさらば~~。

DSCF6763.JPG

と思ったら、後ろから来たバイクが、「ヨッシーーーーさーーーん」、と呼んでいる。ありゃあ!ハットリくんやんか。先シーズンにニセコのスキー場バイトで一緒やった、この男のことを皆さん覚えてるやろうか?フェースブックのやりとりで、ハットリくんが東北の親戚を訪ねて自宅の三重県からバイク旅してること、そして今日辺り箱根峠辺りですれ違うかも?とコメントしてたとこなんやわ。彼はリヤカー引いて爆走してるヨッシーを反対車線から発見し、わざわざUターンして来てくれたわけで。そしたら家出男も追いついてきてしまったわけで。トホホホ。しゃあないから一緒に記念撮影。真ん中が家出野郎じゃ。

DSCF6765.JPG

ふたたび家出兄ちゃんを振り切って、柿田川湧水公園に寄り道する。柿田川と言えば富士山からの伏流水がわき出る清水としてあまりにも有名なんやけど、ヨッシーは始めてくるのだ。もっと山の中とか思ってたらこんな国道1号線沿いだとは意外な感じ。

DSCF6766.JPGDSCF6767.JPG

まずはおいすぃ~水を汲んでから。

DSCF6768.JPGDSCF6769.JPG

公園内をウロウロするべ。

DSCF6770.JPGDSCF6771.JPGDSCF6772.JPG

いくつかの場所からコンコンと湧いているが、これは川底からしみ出すように湧いている場所。

DSCF6773.JPG

晩飯はまたしてもデカ盛りのお店にチャレンジする。4時に沼津の港近くにある丸天さんに到着。普通になんでもおいしそうやがな。

DSCF6774.JPG

頼むのはこれ、海鮮かき揚げ丼。

DSCF6775.JPGDSCF6776.JPG

キタ~~~~~~。東京タワーか?いやさスカイツリーやろう!この高さにかき揚げを作る専用器具の特許も持ってなさるらしい。

DSCF6777.JPG

約30分で完食。揚げ物は最後のほうがキツくなる。油っこくて飽きてくるから。さらにこのかき揚げは、高く作るためだろうか?かなり堅めに仕上げてあるのでアゴが疲れる。

DSCF6778.JPGDSCF6779.JPG

スマホ地図を頼りに、すぐ近くの港口公園に行ってみる。水門の上にのぼれると地図にあったが今日はお休みやわ。若干風が強いけど、公園の植え込みの陰にいいところを見つけてテント泊。

静岡の友人と言えばウィリーさんなのだ。前回は2010年にヨッシーが種子島で働かされてたときに、ご家族一同で遊びに来てくれた。そして明日は富士宮で一席ご一緒できることと相成った。

走行 26キロ 出費 2652円 (缶コーヒー、かけそば、かき揚げ丼、発泡酒、焼酎)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 関東~東海道爆走編 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。