So-net無料ブログ作成
2009年11月より、実家の兵庫県西宮市を自転車で出発。九州から沖縄に渡り、徳之島、奄美大島、屋久島へ。鹿児島に舞い戻って約1年を九州で過ごし、2011年7月にやっと北海道に上陸。ほぼ全道を走った後ニセコのスキー場で働きながら春を待ち、2012年8月に函館から青森へ。秋田、新潟、福島、岩手、宮城、茨城、そして千葉、東京へ。まだまだ旅は続くのだ。足跡&コメントはこちらから。フェイスブックはヨッシー松田で検索。ジャストギビングを通して、チャレンジボランティアも実施中 http://justgiving.jp/c/1386

ソネットブログはデータ量が1Gしか使えない。なので過去のブログを読みたい人は、いくつかのサイトを行き来して読んでもらわなアカンのですわ。スマンことです。

旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2009年11月~2010年7月) http://tabibito1.blog88.fc2.com/

その1~ 旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2010年7月~2011年8月) http://tabibito843.blog.so-net.ne.jp/

                  

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
クリックねえ!

恵庭~札幌  しゅいけにくばやし! [北陸~北海道]

2011年10月27日 木曜日 717日

7時半起床。夜中も貨物が走ったりしてうるさかった。まあこんな線路際で寝てるのが悪いんだけど。

DSCF7635.JPG

キレイに晴れた空。今日は札幌でやらねばならんことがある。

DSCF7637.JPG

8時半に高架下を出て、まずはトライアルでお買い物。っていうか昨夜買った下着のパンツがLサイズのくせに履いてみたらSサイズか!っちゅうくらい小さかったのだ。これはなにかの間違いだろうと思い、サービスカウンターへ。

理由を言って店頭商品の大きさをチェックさせてもらったら、ヨッシーの買った商品だけでなく他のも全部小さかった。XLに交換してくれと頼んだら、下着類は交換返品できないことになっていると、まずはマニュアル的な返事が返ってくる。

そこでもうワンプッシュ。

「そこをナントカ」的な話をしたら、上司に掛け合ってくれて交換オッケイになった。XLをいただいて店を出る。

DSCF7637.JPG

札幌へは国道36号でまっしぐらなのだ。

DSCF7638.JPG

おっと左手には札幌のあと行こうと思っている支笏湖方面の山が見える。雪が少し見えるから、やっぱり寒いんやろうなあ。

DSCF7639.JPG

富良野あたりに居たときも紅葉がまっさかりだったが、札幌郊外でも木の葉が赤い。

DSCF7640.JPG

あっと、スポーツデポに寄らねば。以前この店でシフトケーブルを買ったら150円と安かったのだ。もう一本欲しいと思って売り場に行ったら、同じケーブルなのに525円の値札がついている。やっぱり150円ってのが間違ってたと思う。安すぎるもの。

しかたない。他にもブレーキワイヤー、チェーンオイルなどを買う。

DSCF7641.JPGDSCF7642.JPG

市内に入ったところで、面白い看板を発見。親不孝がさかさまになっとる。なんて読むのか自転車を降りて道の反対側まで歩いて見に行ったら、

DSCF7643.JPG

おやこうこう、やった。

DSCF7646.JPG

1時過ぎに札幌に着いた。今日の大きな目的は、サッポロビール園でジンギスカン食べ放題飲み放題なのだ。まだ時間が早いので最寄りのマクドナルドでブログを書いたりして過ごす。

DSCF7647.JPG

6時過ぎにすすきのを出て、地図を頼りに札幌ビール園へ走る。

札幌駅あたりを走っていると、後ろから大型の車が近寄ってきて、窓を開けてなにか言ってる。

また通りすがりの人が、「がんばって~」、とか言ってるのかな?と思い、適当にハーイとか返事しておいてもまだついてくる。もう一回車の方を見たら、阿部さんやんか!ブログ読者のみなさんはもちろん覚えているよね。なんという偶然!でも必然かも?

じつは数日前に阿部さんにメール送って、札幌にでるからまた一宿一飯をお願いできないか聞いていたんだけど、用事で出かけるから今回は無理渡返事をもらっていたのだ。でもここで出会った時にはその用事が無くなって、家にいるから来ても良いよと言ってくれた。重なるラッキー。今夜は公園で泊まるから、明日行くねと答えておいて別れた。

DSCF7648.JPG

ちょっと迷いながらもビール園に到着。前回来たのは10年くらい前やったかな?それもさっき会った阿部さんとか、レスキュー3のメンバーたちと来たように思う。もとビール工場だった頃のエントツが残され、目的のジンギスカンはこの敷地内にあるいくつかのレストランで楽しむのだ。まずは総合案内に行って、予約のあることを伝える。

DSCF7649.JPG

今回はこの煉瓦づくりの建物だ

DSCF7651.JPG

席などのレイアウトを見ると、前回も同じ場所だったことがわかる。

DSCF7650.JPG

セッティングされたテーブルについて、

DSCF7652.JPG

まずは生ビールでしょ。ここはオーダー式バイキングなので、取りに行かなくてすむのがいい。

DSCF7653.JPG

お疲れの乾杯。

DSCF7654.JPG

お寿司やカニも食べれるコースにしたのだ。ヤッホイ!

DSCF7656.JPG

アラカルトも充実している。

DSCF7657.JPG

肉はタレにつけ込んだタイプと生肉とが楽しめる。もちろん両方食う。

DSCF7658.JPGDSCF7659.JPG

ほかにも唐揚げとかポテトフライ、チーズの盛り合わせとか頼みまくる。特に唐揚げがうまかった。カリッとしてジューシーなのだ。

100分で5800円也。高いか?安いか?まあでもニセコのスキー場バイトが決まったし、そうなればそうそう札幌まで来ることも無かろうから最後の贅沢だ。

口から逆流しないように我慢しながら、道を挟んだところの公園にテントを張る。トイレもあるしメイン通りから離れているので静か。満足して就寝。

走行 42キロ 出費 8382円 (サッポロビール園、マック、自転車部品)
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。