So-net無料ブログ作成
2009年11月より、実家の兵庫県西宮市を自転車で出発。九州から沖縄に渡り、徳之島、奄美大島、屋久島へ。鹿児島に舞い戻って約1年を九州で過ごし、2011年7月にやっと北海道に上陸。ほぼ全道を走った後ニセコのスキー場で働きながら春を待ち、2012年8月に函館から青森へ。秋田、新潟、福島、岩手、宮城、茨城、そして千葉、東京へ。まだまだ旅は続くのだ。足跡&コメントはこちらから。フェイスブックはヨッシー松田で検索。ジャストギビングを通して、チャレンジボランティアも実施中 http://justgiving.jp/c/1386

ソネットブログはデータ量が1Gしか使えない。なので過去のブログを読みたい人は、いくつかのサイトを行き来して読んでもらわなアカンのですわ。スマンことです。

旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2009年11月~2010年7月) http://tabibito1.blog88.fc2.com/

その1~ 旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2010年7月~2011年8月) http://tabibito843.blog.so-net.ne.jp/

                  

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
クリックねえ!

苫小牧でファイアーな夜 [北陸~北海道]

2011年11月1日 火曜日 722日目

5時半起き。晴れ。寒い朝。風がないだけ寒さはマシか。

DSCF7727.JPG

夜明け間近。

DSCF7728.JPG

アサー!
DSCF7730.JPG
もう今日は連泊なのだ。この先この噴火湾沿いに南下して長万部まで入り、函館を経て今度は日本海側を海沿いに北上するつもり。そして余市かその手前のあたりで山越えしてニセコに入ろうと思っている。スキー場の仕事は11月24日から始まり、寮に入れるのがその前日の23日からなので、まだ今から20日以上ある。あわてる必要はないのだ。

DSCF7731.JPG

午前中はテントの中でラジオを聞いたり電池をソーラー充電したり。午後からはトライアルと同じ敷地内にあるリサイクルショップを冷やかす。アウトドアのウェアなんかもあったが、ピンとくるものは無かった。

夕方は海岸のコンクリートのあたりに流れ着いた流木を集めて夜のたき火に備える。寒いし燃やすものあるし、時間はたっぷりあるからね。

DSCF7735.JPGDSCF7736.JPG

トライアルの半額弁当類をゲットして食ったあと、いよいよ浜辺で一人たき火宴会だ。

DSCF7737.JPGDSCF7738.JPG

海風があるのでぶわーっと燃える。コンクリのくぼみの中でやってるから飛び火は心配ないが、あんまりあったかくない。

暗い中ヘッドランプの明かりを頼りにもう一回薪を探して燃やしたが、労多くして暖少なし。もう寝る。

走行 1キロ 出費 950円 (弁当、おにぎり、ナシ、バナナ、唐揚げ、キャベツ、豆腐、お好み焼き粉、発泡酒)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

支笏湖~苫小牧 [北陸~北海道]

2011年10月31日 月曜日 721日目

5時半起き。トイレの中でラーメン自炊。

DSCF7705.JPGDSCF7706.JPG

6時過ぎに明るくなって外に出てみたら曇り空だった。雨じゃなければOKだな。

DSCF7707.JPG

一部晴れてるところもある。よしよし。6時50分に出発。

DSCF7710.JPG

国道453で支笏湖畔沿いに走る。

DSCF7714.JPG

7時40分、支笏湖畔温泉到着。駐車場にバスの待合室発見。

DSCF7711.JPGDSCF7712.JPG

うわー、なんてナイスな環境や。トイレも併設されてるし。昨日ここまで走れればよかったが、日没になってしまったからしかたない。

DSCF7715.JPG

またしても雑誌HOを使って入浴だ。休暇村支笏湖が高台にあるので押してあがる。川をわたると紅葉が目に入った。

DSCF7716.JPG

本館に行ってみると、外来入浴は11時からなのでそれまで敷地内を散歩。

DSCF7717.JPG

支笏湖を見下ろす展望台。湖の向こうに見えるのが恵庭岳(えにわだけ)。

DSCF7718.JPG

手すりに名前の由来が記してあった。

DSCF7719.JPG

散歩してもまだ10時半なので、ロビーで待たせていただく。館内はあったかくていい。ここは雑誌を使っても無料にはならず、クーポンで半額になる。700円→350円はうれしい。

昼からゆったり温泉もいいけど今日は苫小牧まで走る予定なので、1時間くらいで切り上げて出発。

コンビニもないしレストランは高いので、苫小牧まで走ってしまうことにする。なあに、下り一直線だから楽勝である。

DSCF7720.JPGDSCF7721.JPGDSCF7722.JPG

国道453から276に入り、快調に下る。左右がほぼ原野地帯で、紅葉も目にはいるしサイクリングロードとしてはなかなか高得点である。

1時半に苫小牧に入る。どうにもサラダ類が食べたくなり、今日はビクトリアステーションでランチだ。

DSCF7723.JPG

一番安いチキンステーキのランチにサラダとドリンクバーをつける。もちろんサラダをモリモリに食う!

窓の外を見ると小さな虫がいっぱい飛んでいる。まるで雪の降るごとくである。なにごとか?

夕方、トライアルでお買い物。そして以前と同じように裏の海岸でテント泊。やっぱここは便利で居心地良いわあ。

走行 48キロ 出費 3138円 (ジュース、弁当、おにぎり、七味、ファミレス、電池、温泉、発泡酒、焼酎)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。